K-INDIE CHART

【Vol.246】K-INDIEチャートTOP30 (2023/5/11-2023/5/25)|Coldeが設立したWAVY所属バンド「wave to earth」の1stフルアルバムが首位

2023-06-21

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.246】K-INDIEチャートTOP30 (2023/5/11-2023/5/25)|Coldeが設立したWAVY所属バンド「wave to earth」の1stフルアルバムが首位

2023-06-21

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2023年5月11日〜5月25日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

1位|wave to earth『0.1 flaws and all.』

・リリース日:2023/04/20
・カテゴリ:ロック

          

3位|Kim Il Du(キム・イルドゥ)『When Do You Come?』[LP]

・リリース日(LP):2023/05/23
・カテゴリ:ロック

          

8位|J.UNA『Road Trip』

・リリース日:2023/05/12
・カテゴリ:フォーク

      

9位|The Pabloz(ザ・パブロズ)『Pablography』

・リリース日:2023/04/26
・カテゴリ:ロック

       

17位|Chang Kiha(チャン・ギハ)『Levitation』[再発売]

・リリース日(再発売):2023/05/25
・カテゴリ:ダンス、ロック

               

SUMMARY

5月と言えば、韓国内外から旬なアーティストが集結する<Seoul Jazz Festival(ソウル・ジャズ・フェスティバル)>や<Beautiful Mint Life(ビューティフル・ミント・ライフ)>など、春フェスシーズン真っ盛り。10CM、BOL4、SE SO NEON、チェ・ユリなど、そんなフェスの常連アーティストたちが、このインディチャートにも毎回ランクインしている。フェスでお気に入りのアーティストに出会い、音盤購入に繋がるケースも多いのではないだろうか。

1位に輝いたwave to earthは、キム・ダニエル(ボーカル・ギター)、チャ・スンジョン(ベース)、シン・ドンギュ(ドラム)で構成された2019年デビューの3人組バンド。トレンディさとビンテージ感を兼ね備えた絶妙なバランスが魅力のグループだ。2021年には、プロデューサー兼シンガーソングライターのColdeが設立したレーベル〈WAVY〉に初のバンドアーティストとして加わったことでも話題となった。今回の1stフルアルバム『0.1 flaws and all.』で約6ヶ月ぶりのカムバック。タイトルを直訳すると「欠陥とすべて」。明るくポップなサウンドの「A side」と、暗いムードを帯びたジャズサウンドの「B side」が共存する作品となっている。

8位にランクインしたシンガーソングライター J.UNA(ジェイユナ)の最新EP『Road Trip』は、J.UNAが車で旅行している最中に感じた感情をその場で作詞・作曲し、なんとレコーディングまで野外や車の中で進行するという斬新なコンセプトのもとに作られた作品。車のウィンカーやナビ案内、咳払いなど、臨場感のあるイントロやアコースティックギターの音色に耳を傾けていると、まるで隣で弾き語りをしてもらっているような錯覚に陥る。直近はドラマOSTにも積極的に参加しているJ.UNA。ハン・ソヒ、ソン・ガン主演のドラマ「わかっていても」や、キム・ゴウン主演ドラマ「ユミの細胞たち」、ユ・ジテ、キム・ユンジン主演の「ペーパー・ハウス・コリア: 統一通貨を奪え」などに参加している。

9位は、3人組バンド The Pabloz(ザ・パブロズ)の1stフルアルバム『Pablography』。彼らのムーディーなロックサウンドは日本人の感覚にも合いそうだ。2022にシングルEPをリリースしたのが活動の始まりのようで、まだインターネット上に情報はほとんど上がっておらず、確認できるのはYouTubeのライブ映像とこのアルバム音源くらい。今後の活動に期待したい!

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

チャートで振り返る韓国インディ音楽シーン|K-INDIEチャート30

2023/6/23  

「K-INDIEチャート」は、韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、 ...

INTERVIEW

韓国インディーズ音楽との出会いのきっかけを届ける「Bside K-Indies Series」仕掛け人の思いに迫る|INTERVIEW #16

2021/6/8    

韓国の実力派アーティストを日本国内に紹介するレーベル〈Bside〉が展開している7インチレコードリリース企画「Bside K-Indies Series」の仕掛け人、〈Bside〉代表のキム・ソニ氏にインタビューを敢行。

 

SBS音楽番組「THE SHOW」 スタジオ観覧ツアー 入場確約チケット予約(韓国 ソウル)

【PR】SBS音楽番組「THE SHOW」旬のKPOPスターを間近で見れるスタジオ観覧ツアーをチェック!

Seohwa Hanbok(西花韓服) チマチョゴリレンタル利用券予約(韓国 ソウル・着物レンタル)

【PR】韓服レンタル|韓服を着て、景福宮や北村韓屋村などソウル観光を満喫!

  • この記事を書いた人

Akari

1994年生まれの自称、韓国音楽PR大使。インディペンデントな韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビューやコラムを執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに届ける」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。一番の推しバンドは、SURL。

-K-INDIE CHART
-, , , , ,

Translate »