K-INDIE CHART

【Vol.228】K-INDIEチャートTOP30 (2022/08/11-2022/08/25)|イギリス出身音楽家・JIDAの最新作LP版が首位 YUDABINBAND・SURLランクイン

2022-09-26

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.228】K-INDIEチャートTOP30 (2022/08/11-2022/08/25)|イギリス出身音楽家・JIDAの最新作LP版が首位 YUDABINBAND・SURLランクイン

2022-09-26

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2022年8月11日〜8月25日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

SUMMER COLOURS|JIDA

・リリース日:2022/08/22
・カテゴリ:エレクトロニック

Nearly (T)here|Kwak Pureunhaneul

・リリース日:2022/08/23
・カテゴリ:フォーク

Uncle Bob|Uncle Bob

・リリース日:2022/08/19
・カテゴリ:ロック

                

SUMMARY

今回の首位は、プロデューサー兼シンガー・ソングライターのJIDAによる最新作『SUMMER COLOURS』のLP版。JIDAはイギリスで生まれ音楽の勉強をしたのち、母国の韓国に渡り2016年にレーベル《WALTZSOFA RECORDS》よりデビューした。Vol.173でも紹介したRisso、そしてファウンダーのHumming Urban Stereoなどこのレーベルには渋谷系やラウンジと語られるスタイルのミュージシャンが多いが、その中でもJIDAは芸術性を併せ持つ独自の音楽で異彩を放つ。『SUMMER COLOURS』は鮮やかな夏の色彩をコンセプトに、ストレートな言葉の歌詞、そして歌やアコースティックな音色を中心にしたミキシングやワンテイク録音など「飾らない」制作方法で各曲の色を鮮明に表す。客演には、これまでも度々一緒に制作を行ってきたシンガー・ソングライターのLILACが参加している。

新作からのレコメンドは、フォークポップシンガー・ソングライターのKwak Pureunhaneulの3rdアルバム『Nearly (T)here』。Kwak Pureunhaneulは、2011年より音楽活動を開始、2015年にMnetのオーディション番組『SUPERSTAR K シーズン7』に出演しその名を広める。2016年の2ndアルバムからおよそ6年ぶりのリリースとなる新作『Nearly (T)here』は、「Nearly There = すぐそこ」をテーマに、自身のこれまでの活動を振り返りながら「立ち止まってしまうことがあっても、前を向いていても、未来には一歩ずつ進んでいる」という希望のメッセージを込めた8曲が収録。クラシック、ジャズ、ボサノバなど多様なジャンルを溶け込ませ、彼の拡張した音楽世界を楽しむことが出来る。また、このアルバムでもワンテイク録音を用いており臨場感のあるサウンドになっている。今年の4月に音源をリリースすると同月に単独ライブを開催、そして8月にリリースされたホワイトカラーのLP版が今回チャートに入った。

その他、先日アルバムをリリースしたThe Black Skirts、JAURIMとJANNABIは前回から大きな変動なく上位をキープ。8位にYUDABINBAND、11位〜13位にはTouched・Nerd Connection・Lacuna、16位にSURLと『GSI』出演バンドがチャートにも影響をみせてきた。10月には韓国でツアーが開催され、ますますインディーズシーンの注目度は高まりそうだ。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-, ,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS