COLUMN

MOTIP『WANT LOVE!』 | Album Review Vol.2

2021-09-26

  1. HOME >
  2. COLUMN >

MOTIP『WANT LOVE!』 | Album Review Vol.2

2021-09-26

バンド・MOTIPがEP『WANT LOVE!』を9月23日(木)にリリース。先立って配信された「Over and Over」を含む全5曲が収録されており、前作の『SORRY I’M NOT HIP』以降1年以上ぶりにリリースされました。

MOTIPは2020年デビュー、シンガーソングライターとしても活躍しているHENG(Vo)、LambC(Dr)そしてビョン・ヨンソン(ba)から成る3人組バンド。

本作『WANT LOVE!』は打ち込みと生音のバランスが心地よく、ミックスとマスタリングを行ったLambCが作り出す愛らしいサウンドに心踊りながらも、HENGの伸びやかな歌声や歌詞にもの寂しさも感じます。夏から秋へと季節が変わり、気持ちがわくわくする今の時期にピッタリなアルバム。

リリースとともに公開された「WANT LOVE!」「Lonely」のミュージックビデオは、そんなサウンドの世界観と同じくとても可愛らしい雰囲気になっています。「Lonely」のビデオはHENGがディレクターを担当。

                  

そして「Over and Over」ではApple MusicとNaver Vibe限定でDolby Atmos版が配信中。YouTubeではオリジナルとの聴き比べ動画が配信されています。

                   

余談ですが、「SORRY I’M NOT HIP」というタイトルをデビューアルバムに持ってきたのは「ヒップな魅力が流行している今の時代に逆行する」というメンバーの考えにあるそうです。そんな確固たるアイデンティティを持った3人が放つ、独創的で革新的なパフォーマンスに、今後も目が離せないバンドとなりそうです。

記事参考:램씨 "힘 빼고 민낯 드러내니 반응 더 좋네요" [인터뷰]

                

Release Information

MOTIP 『WANT LOVE!』

Release Date:2021.09.23 (Thu.)
Tracklist:
01. Over and Over
02. Want Love
03. Selfish
04. Lonely
05. Joje

■アルバム情報:Naver Vibe

■アーティスト情報:Instagram / YouTube

画像出典元:Naver Vibe

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-COLUMN
-,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS