K-INDIE CHART

【Vol.268】K-INDIEチャートTOP30 (2024/04/11-04/25)|Silica Gel 『POWER ANDRE 99」が再びトップに返り咲き OKDALの新作に注目

2024-05-15

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.268】K-INDIEチャートTOP30 (2024/04/11-04/25)|Silica Gel 『POWER ANDRE 99」が再びトップに返り咲き OKDALの新作に注目

2024-05-15

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2024年4月11日〜4月25日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

2位|OKDAL(屋上月光)『40』

・リリース日:2024/4/11
・カテゴリ:フォーク

                     

3位|GIFT『靑春, Fantasy』

・リリース日:2024/4/15
・カテゴリ:ロック

                

4位|Lee Raan(イ・ラン)『My Own Home』

・リリース日:2024/4/12
・カテゴリ:フォーク

               

19位|Frankly(フランクリー)『Frankly I…』

・リリース日:2024/4/22
・カテゴリ:ロック

                

28位|pida(ピダ)『To My Dear Neighbors』

・リリース日:2024/4/15
・カテゴリ:R&B

                

29位|JACKINGCONG(ジャックキングコング)『Apophenia』

・リリース日:2024/4/16
・カテゴリ:R&B

                   

30位|Frankly(フランクリー)『FRANKLY I…AM FREE!』

・リリース日:2024/4/22
・カテゴリ:ロック

          

SUMMARY

今回の首位は、再び返り咲いたSilica Gel(シリカゲル)の『POWER ANDRE 99』という結果となった。「Mercurial」から始まったMachine Boyの正体を探しに出るというコンセプトの元、制作されたおよそ一年にわたる壮大なプロジェクトを締め括る7年ぶりのフル・アルバム。全18曲のキャッチーなメロディが印象的なオルタナロックが収録され、ダブルタイトル曲「Ryudejakeiru」と「APEX」をはじめ、ドラマーのキム·ゴンジェのボーカルが目立つ「Gosan」やギターのキム・チュンチュの個性が光る「The Rim」、クラシカルなサウンドが斬新な「Ondine」「PH-1004」など、多彩でありながらも飽きの来ない構成でまとめられている。昨年のツアーでの盛況ぶりから、<韓国大衆音楽賞>での受賞、そして先日発表されたスペインの<Primavera Sound 2024>やノエル・ギャラガーの来韓公演でのオープニング・アクトなど今後もこのアルバム収録曲を引っ提げ、パワフルで魅惑的なパフォーマンスを展開していくようだ。併せて『ローリング・ストーン・コリア』でのインタビュー公開などファンにとって嬉しいニュースが続々と発表されている。また、日本のファンには待望の来日公演の情報が明らかになった。<BiKN Shibuya>以来の来日を楽しみにしているファンは多く、生で彼らのパフォーマンスを見ることの出来るさらなるチャンスに期待が寄せられている。

ニューカマーからの注目は、まずOKDAL(屋上月光)『40』を紹介したい。デビュー前にドラマ『パスタ』でのOST起用で広く知られ、2010年に正式デビュー以来ソロ活動やコラボレーションにも取り組みながら着実に進んできたデュオ。フランクな言葉で日常を語るシンプルながらもウィットに富んだ歌詞と伸びやかな二人の歌声で人々を魅了している。そんな彼女らの最新作は、今年で40歳を迎える現在の姿で制作に取り組んだアルバムとなっている。40代に入り、「外に向かっていた意識が再び内に向いてきた」ことを種に紡ぎ出された11曲が収録。特にダブルタイトル曲「Diving」「始められる人」はそれぞれが秘めていた心のしこりを吐き出しながらも小さく自身を勇気づけるような爽やかなポップスとなっている。

その他、R&B、ソウルバンドのJACKINGCONG(ジャックキングコング)やブリットポップを主とするバンド・Frankly(フランクリー)など20~30代の支持を集める若手バンドの新曲もランクイン。満開の桜に心踊る春を飾るポップサウンドが出揃った。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

チャートで振り返る韓国インディ音楽シーン|K-INDIEチャート30

2024/2/9  

「K-INDIEチャート」は、韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、 ...

INTERVIEW

韓国インディーズ音楽との出会いのきっかけを届ける「Bside K-Indies Series」仕掛け人の思いに迫る|INTERVIEW #16

2021/6/8    

韓国の実力派アーティストを日本国内に紹介するレーベル〈Bside〉が展開している7インチレコードリリース企画「Bside K-Indies Series」の仕掛け人、〈Bside〉代表のキム・ソニ氏にインタビューを敢行。

 

SBS音楽番組「THE SHOW」 スタジオ観覧ツアー 入場確約チケット予約(韓国 ソウル)

【PR】SBS音楽番組「THE SHOW」旬のKPOPスターを間近で見れるスタジオ観覧ツアーをチェック!

Seohwa Hanbok(西花韓服) チマチョゴリレンタル利用券予約(韓国 ソウル・着物レンタル)

【PR】韓服レンタル|韓服を着て、景福宮や北村韓屋村などソウル観光を満喫!

  • この記事を書いた人

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ5年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

-K-INDIE CHART
-, ,

Translate »