K-INDIE CHART

【Vol.249】K-INDIEチャートTOP30 (2023/6/26-7/10)|ロックとフォークを行き来するSSW パク・ソウンの最新EPが首位

2023-08-03

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.249】K-INDIEチャートTOP30 (2023/6/26-7/10)|ロックとフォークを行き来するSSW パク・ソウンの最新EPが首位

2023-08-03

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2023年6月26日〜7月10日分をご紹介。

https://youtu.be/dw7veETpeQg

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

1位|Park So Eun(パク・ソウン)『Timeline』

・リリース日:2023/06/26
・カテゴリ:ロック

          

2位|Electriceels(電気ウナギ)『Circles』

・リリース日:2023/06/09
・カテゴリ:ロック

          

3位|PATEKO(パテコ)『Patek on Wine』

・リリース日:2023/05/24
・カテゴリ:ロック

         

5位|hathaw9y(ハサウェイ)『Essential』

・リリース日(LP):2023/06/14
・カテゴリ:ロック

         

7位|HarryBigButton『Big Fish』

・リリース日(LP):2023/07/10
・カテゴリ:ロック

         

17位|Kim Ju daeng(キム・ジュデン)『About Us』

・リリース日(LP):2023/06/13
・カテゴリ:R&B

         

18位|Jeong Cha Sik(チョン・チャシク)『The Empty』

・リリース日(LP):2011/07/26
・カテゴリ:ロック

         

              

SUMMARY

1位を掴み取ったのは、女性シンガーソングライター、パク・ソウン(Park So Eun)。2015年にオーディション番組「スーパースターK7」に出演し、2016年には第27回ユ・ジェハ音楽コンテストで奨励賞を受賞した1997年生まれの新鋭ミュージシャンだ。今週末開催される夏を代表する野外音楽フェス<仁川ペンタポート・ロック・フェスティバル>にも出演予定となっている。『Timeline』は、そんな彼女が自分の人生(特に20代前半の話)を記録したというセカンド・EP。愛、人間関係、己に対する自問自答を通して、多くの人々が共感できるような話を綴っている。やや寂しげな雰囲気のボーカルと、感情に訴えかけるような情緒あふれるメロディが魅力的。

2位は、ファン・インギョンのソロバンド、電気ウナギ(Electriceels)の3rd フルアルバム『Circles』。2016年の2ndフルアルバム『Fluke』以降の初アルバム、且つ、メンバー変更以来初めて発表するアルバムでもある。澄んだ湖に広がる波紋の様子を歌ったタイトル曲「Circles」、爽やかなサウンドが印象的な「Natural History Museum」などが収録されている。トラックの順番は、とある夏の一日の時間の流れをイメージして決めたという。

3位は、ASH ISLAND、Leellamarz、Skinny Brown、Hash Swan、Kid Wine、D-Hackなど、シーンの重要人物たちとのコラボレーションを通して名を馳せたプロデューサー、PATEKO(パテコ)のミニアルバム『Patek on Wine』。本アルバムでは、Kid Wineとの共同作業により計5曲が収録されている。

5位は、釜山の3ピース・インディバンド、hathaw9y(ハサウェイ)の初となるフルアルバム『Essential』。シンプルでありながら、鮮やかでグラデーションを感じさせるhathaw9yならではのサウンドをふんだんに詰め込んだ。7月上旬にはソウル、釜山でアルバム発売記念単独公演を行い、中旬にはタイのバンコクの音楽フェスティバルにてライブを披露。リリースから一気に駆け抜けた。これからどんな飛躍を見せるのか楽しみなバンドだ。

他にも、7位 HarryBigButtonの3rdフルアルバム『Big Fish』、17位 キム・ジュデン(Kim Ju daeng)のEP『About Us』、18位 チョン・チャシク(Jeong Cha Sik)の1stフルアルバム『The Empty』とニューエントリーが多数。ぜひお気に入りの1枚を見つけてみてほしい。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

チャートで振り返る韓国インディ音楽シーン|K-INDIEチャート30

2024/7/11  

「K-INDIEチャート」は、韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、 ...

INTERVIEW

韓国インディーズ音楽との出会いのきっかけを届ける「Bside K-Indies Series」仕掛け人の思いに迫る|INTERVIEW #16

2021/6/8    

韓国の実力派アーティストを日本国内に紹介するレーベル〈Bside〉が展開している7インチレコードリリース企画「Bside K-Indies Series」の仕掛け人、〈Bside〉代表のキム・ソニ氏にインタビューを敢行。

 

SBS音楽番組「THE SHOW」 スタジオ観覧ツアー 入場確約チケット予約(韓国 ソウル)

【PR】SBS音楽番組「THE SHOW」旬のKPOPスターを間近で見れるスタジオ観覧ツアーをチェック!

Seohwa Hanbok(西花韓服) チマチョゴリレンタル利用券予約(韓国 ソウル・着物レンタル)

【PR】韓服レンタル|韓服を着て、景福宮や北村韓屋村などソウル観光を満喫!

  • この記事を書いた人

Akari

1994年生まれの自称、韓国音楽PR大使。インディペンデントな韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビューやコラムを執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに届ける」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。一番の推しバンドは、SURL。

-K-INDIE CHART
-, , , , , , ,

Translate »