K-INDIE CHART

【Vol.245】K-INDIEチャートTOP30 (2023/4/26-2023/5/10)|赤頬思春期 EPが2週連続首位 、「スーパーバンド」出身歌手ホン・イサクとジャズピアニストのチン・スヨンによるコラボEPに注目

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.245】K-INDIEチャートTOP30 (2023/4/26-2023/5/10)|赤頬思春期 EPが2週連続首位 、「スーパーバンド」出身歌手ホン・イサクとジャズピアニストのチン・スヨンによるコラボEPに注目

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2023年4月26日〜5月10日分をご紹介。

https://youtu.be/miix1WT6OqA

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

4位|Isaac Hong, Chin Sooyoung(ホン・イサク、チン・スヨン)『everland』

・リリース日:2023/04/26
・カテゴリ:バラード

          

9位|Kim Il Du(キム・イルドゥ)『Jeju 2013. 4. 6』[再発売]

・リリース日:2023/05/03
・カテゴリ:フォーク

          

14位|nawhij(ナウヒズ)『After Midnight』

・リリース日:2023/05/08
・カテゴリ:R&B

      

15位|WONHO(ウォンホ)『The Flower Time Machine』

・リリース日:2023/03/11
・カテゴリ:バラード、ロック、フォーク

       

30位|Yeom Power(ヨムリョク)『Yeom Power』

・リリース日:2023/05/03
・カテゴリ:ロック

               

SUMMARY

BOL4(赤頬思春期)の最新EP『Love.zip』が2週連続首位を飾った。詳しくは、前回の記事を参照。

4位には、オーディション番組「スーパーバンド」出身の歌手 Isaac Hong(ホン・イサク)とジャズピアニストのChin Sooyoung(チン・スヨン)によるコラボEP『everland』がランクイン。二人が作曲という旅の過程で感じた瞬間の数々を込めた一枚だ。

ホン・イサクは流暢な英語力によって、これまでtvNのバラエティ番組「ホン・ジンギョンの映画らしいオタク生活」で来韓俳優や監督たちのインタビューを引き受けたり、最近では「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3」来韓チームの単独インタビューも行っている。本作は歌詞がすべて英語となっているが、ユニバーサル、ワーナーミュージックなど主要レーベルとThe1975のdirty hit、88risingなどの様々なアーティストたちのプロモーションを手がける東南アジアの音楽PR・マーケティング会社である「tande-m」と手を取り、本格的に東南アジア市場攻略に乗り出す予定となっている。

14位は、シンガーソングライター nawhij(ナウヒズ)の柔らかいメロディーと穏やかな感性が詰まったEP『After Midnight』。イヤホンを耳にしたまま眠り、夜中に目が覚めたら絶えず流れる音楽と窓の外の静かな風景に気づく。そんな幼い頃の記憶を込めて、本アルバムは作られたそうだ。

15位は、東洋/西洋のサイケデリックロックのいいとこ取りが得意なシンガーソングライター  WONHO(ウォンホ)の1stフルアルバム『The Flower Time Machine』。昼と夜という大きなテーマの中に分かれた11の曲は、サイケデリックが追求する真実の愛と平和、そして自由を韓国ならではの情緒で再現している。ヴィンテージなサウンドと現代の技術を組み合わせた作業方法により、洗練されたサウンドを実現している。

30位は、Yeom Power(ヨムリョク)の1st EP『Yeom Power』。バンドHammeringのリーダーでありながら、公演「NO MERCY FEST」の企画および総括を務め、バンド活動と公演企画を同時にこなすヨム・ミョンソプが初めて個人名義でソロEPを制作。Hammeringの作曲スタイルから抜け出し、Yeom Powerの個性を見事に表現している。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

チャートで振り返る韓国インディ音楽シーン|K-INDIEチャート30

2024/2/9  

「K-INDIEチャート」は、韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、 ...

INTERVIEW

韓国インディーズ音楽との出会いのきっかけを届ける「Bside K-Indies Series」仕掛け人の思いに迫る|INTERVIEW #16

2021/6/8    

韓国の実力派アーティストを日本国内に紹介するレーベル〈Bside〉が展開している7インチレコードリリース企画「Bside K-Indies Series」の仕掛け人、〈Bside〉代表のキム・ソニ氏にインタビューを敢行。

 

SBS音楽番組「THE SHOW」 スタジオ観覧ツアー 入場確約チケット予約(韓国 ソウル)

【PR】SBS音楽番組「THE SHOW」旬のKPOPスターを間近で見れるスタジオ観覧ツアーをチェック!

Seohwa Hanbok(西花韓服) チマチョゴリレンタル利用券予約(韓国 ソウル・着物レンタル)

【PR】韓服レンタル|韓服を着て、景福宮や北村韓屋村などソウル観光を満喫!

  • この記事を書いた人

Akari

1994年生まれの自称、韓国音楽PR大使。インディペンデントな韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビューやコラムを執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに届ける」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。一番の推しバンドは、SURL。

-K-INDIE CHART
-, , , , , ,

Translate »