韓国の人気ラッパーCoogie来日公演!10/5 渋谷WOMBにて開催

2019年サマソニ東京3日目出演の韓国アーティスト紹介!BLACKPINK, THE BOYZ,セソニョン, 赤頬思春期

2019年サマソニ東京3日目出演の韓国アーティスト紹介!BLACKPINK, THE BOYZ,セソニョン, 赤頬思春期

こんにちは。最近韓国のインディアーティストの来日がたび重なりとってもハッピーな、BUZZY ROOTSのAkari(@akari_otogenic)です。

今回は、2019年<Summer Sonic>(以下サマソニ)東京の舞台で出演予定の韓国アーティスト4組をご紹介します。

今年は「Asian Calling」という枠の中で、台湾・タイ・香港、そして韓国といったアジア各国から多数のアーティストの出演が決定しています。そして、ありがたいことに、東京公演については、3日目に韓国アーティストの出演が固まっています。メインストリームのアイドルからインディーズアーティストまで、幅広いジャンルの韓国ミュージックを体感できるまたとないチャンスです!

そんなこの夏大注目のサマソニの予習用として、本記事を楽しんでいただけたら嬉しいです。

BLACKPINK

BLACKPINK – ‘Kill This Love’ M/V

2016年にデビューした韓国の最大手事務所「YG ENTERTAINMENT」の看板とも言える女性アイドルグループ、BLACKPINK(ブラックピンク)。メンバーは、ジェニー、リサ、ジス、ロゼの四人で構成されています。

BLACKPINKの魅力はズバリ、圧倒的な「力強さ」。キュートでポップな音楽を売りにしたアイドルグループが多い中、ラップにずっしりと重いビートが印象的です。女性らしいかっこよさが日本の若い女子高生にも大人気。

実は多国籍メンバーで構成されているBLACKPINK。リサはタイ出身のメインダンサー。2010年にタイで行われたYGエンターテインメントのオーディションで彼女がたった一人の合格者。そして、力強い歌声でファンを魅了するニュージーランド出身のロゼ。ロゼはオーストラリアのYGオーディションに合格したのち、渡韓しています。

2019年の世界最大級の音楽フェス、コーチェラ・フェスティバルにKPOPガールズグループとして史上初出演を果たしたBLACKPINK。サマソニでは、メインステージ「MARINE STAGE」でどんなパフォーマンスを披露してくれるのか、とっても楽しみです。

THE BOYZ

[MV] THE BOYZ(더보이즈) _ No Air

2017年12月に韓国でデビューした12人組の男性アイドルグループTHE BOYZ(ザ・ボーイズ)。ダークでかっこいいBLACKPINKとは対照的で、明るくポップで爽快感のあるノリの良い曲調が売りのグループです。

グループ名には、「大衆の心を虜にする“たった一人の少年”になる」という意味が込められているそうです。メンバーは、まさにそのコンセプトを語るにふさわしいルックスの持ち主ばかり。

9月18日(水)東京・新木場COASTにて開催されるスペシャルイベント「MTV VMAJ 2019 -THE LIVE-」への出演も決定しており、BiSH、GLAY、King Gnu、三浦大知らと共に日本の夏の終わりを盛り上げてくれること間違いなし。

セソニョン

[official M/V] 새소년 SE SO NEON – 긴 꿈 A Long Dream

日本語読みは「セソニョン」。韓国語で“새”は“新”または“鳥”を、“소년”は“少年”を意味しています。2017年に韓国でデビューを果たしたばかりの3ピースバンドです。2018年12月にドラムとベースが兵役のため解散を表明。以降、新メンバーを迎えて、女性ボーカルのソユン筆頭に活動を再開させ、精力的に活動を行なっています。

野外ライブにぴったりの風をきるような爽快感グルーヴィーなロックの要素を兼ね備えたバンドです。ボーカル兼ギター担当は女性のファン・ソユン 。男性顔負けのノリノリのギターアクトがとにかくかっこいい。

インディーズと言えど、韓国でも根強いファンをもち、カリスマ性故に各方面から支持を集めています。

個人的な大好きな曲は「나는 새롭게 떠오른 외로움을 봐요」。直訳すると、「私は、新たに浮かんできた悲しみを見ます」。イントロ〜最初のメロにかけてのソユンちゃんオンリーのパートが一言でいうと”エモい”。まさにMVのイメージ通り、ふつふつと湧く寂しさや悲しみが受け止めつつ、朝が来れば消え去るよ、と自分に言い聞かせるような内容の歌詞になっています。

[official M/V] 새소년 SE SO NEON – 나는 새롭게 떠오른 외로움을 봐요 I’m Watching a Loneliness Just Arisen

あの坂本龍一さんも認めたと話題のセソニョン。8/19(月)は東京・渋谷のWWWXでiriと2マンライブを予定しています。今後も大注目のインディーズアーティストです。

赤頬思春期

 

[MV] 赤頬思春期(BOL4) – 私の思春期へ

今年の6月に日本デビューを果たした赤頬思春期。今年に入ってから一風変わったグループ名を目にするようになった人も多いはず。韓国語では「볼빨간사춘기(ポルパルガンサチュンギ)」、英語名は「Bolbbalgan4」と表記します。メンバーは、アン・ジヨンウ・ジウンの女性2人組。韓国の人気オーディション番組<スーパースターK6>の出演をきっかけに韓国での人気が高まり、今に至ります。

韓国内の音楽ストリーミングチャートで1位記録を更新し続け「音源女王」と呼ばれている彼女たち。思い返せば、私もファーストタッチはSpotify経由でした。

[MV] BOL4(볼빨간사춘기) _ Bom(나만, 봄)

日本語の曲もリリースしていますが、母語の韓国語で歌っている曲もぜひ聴いてみてください。韓国語ならではの発音のキュートさが際立っています。

シティポップやアコースティック調の柔らかなサウンドが好みの人ならバッチリハマるはず。

全アーティスト制覇するには

果たして韓国のアーティストを全て制覇することは可能なのでしょうか・・・?

出演順とステージは下記の通りです。

SUMMER SONIC 2019 TOKYO タイムテーブル

① 11:30〜12:10 SE SO NEON @ Billboard Japan Stage

〜移動時間:45分間〜

② 12:55〜13:35 THE BOYZ @ Mountain Stage

〜移動時間:15分間〜

③ 13:50〜14:30 赤頬思春期(BOL4)@ Billboard Japan Stage

〜移動時間:55分間〜

④ 15:25〜16:05 BLACKPINK @ Marine Stage

Billboard Japan StageとMountain Stageの距離が離れているため、② ③のインターバルが短くどちらかがフルで見れない可能性がありますが、全く見れないということはなさそうです。

▼サマソニ公式サイトでは、詳しい会場の位置情報やタイムテーブルをみることができます。ぜひ予習をお忘れなく。

http://www.summersonic.com/2019/info/ss2019_map.pdf

 

以上、サマソニ東京に出演予定の韓国アーティストについてご紹介しました。普段なかなか日本でみることのできないアーティストを生で、しかも近距離でみることができるのがフェスの醍醐味。

素敵な出会いが幕張の地で待っていること間違いなしです!


Source

K-POP界のスーパールーキー、THE BOYZが本国韓国にてデビュー

赤頬思春期が語る、“感性”を信じたユニットの音楽性と日本デビューへの思い

ARTISTSカテゴリの最新記事