NEWS

K-POPアイドルのボイストレーナーも務めるSSWのシン・ユミ、 一年半ぶりのアルバムがリリース

  1. HOME >
  2. NEWS >

K-POPアイドルのボイストレーナーも務めるSSWのシン・ユミ、 一年半ぶりのアルバムがリリース

シンガーソングライターのシン・ユミが1年半ぶりにアルバム『Laid Back Like Hippie』をリリースした。

『Laid Back Like Hippie』は「ヒッピーの様にのんびりと」と言う意味で、「目まぐるしく生きるリスナーたちが、一度くらいは自分のペースで自身の道を拓いていくように」というテーマを持っている。2枚目となるEPアルバムには全5曲が収録され、「Hitchhiker」と「Round&Round」をダブルタイトル曲として活動をする。

               

今回のアルバムは、シン・ユミが全曲を作詞・作曲しただけでなく、編曲やプロデュース等全ての部分に自身の音楽的才能を盛り込んだ。ジャンルの垣根を越え、独自の音楽的な道のりを歩んできたシン・ユミの色が集約されたアルバムだ。さらに「Do you love yourself?」にはグローバルプロデューサーである‘iHwak’ がフューチャリングとして参加し、シン・ユミの音楽をより豊かにした。iHwakはiKONやWannaOne等、韓国国内のトップスターたちの曲を書いたプロデューサーであり、実力派のミュージシャンだ。

シン・ユミは「約一年間今回のアルバムに没頭し制作活動をした。作詞と作曲はもちろん、全ての部分に私の想いが込められている。これまでに出したアルバムの中で、私の音楽が一番よく表れている」とコメントした。さらに、「コロナ禍において現実的な苦しみにさいなまれている全ての人々の不安を払拭し、開放感と自由を感じてもらいたいという想いでアルバムにストーリー性を持たせた」とし、「リスナーが今回のアルバムを聴いて、少しでも辛い現実から抜け出してくれることを願う」と述べた。

去る2013年、Mnetのオーディション番組「ボイスコリア2」で準決勝に進出しボーカルとしての才能を認められた。さらに、「プロデュース101」と「プロデュースX101」にボーカルトレーナーとして出演すると、「ユミ先生」でお馴染みとなり世間の注目を集めた。また、BLACK PINKのボーカルトレーナーとしても有名だ。

Spotify、Apple Music等各種ストリーミングサービスを通しアルバム全曲と、タイトル曲「Hitchhiker」のミュージックビデオをチェックできる。

          

Release Information

Shin YoumeLaid Back Like Hippie

Release Date: 2021.10.13 (Wed.)
Track List :
1. You give me butterflies
2. Hitchhiker
3. Round&Round
4. Do you love yourself? (feat.iHwak)
5. Pale blue dot

■各種配信サービス一覧:https://spoti.fi/3mlONLL

                   

Artist Profile

Shin Youme

                  

シンガーソングライター兼ボイストレーナー。2008年より、バンド‘RIDDIM’のボーカルとして活動し、歌唱力に磨きをかける。2011年に出演した「ボイスコリア2」では準決勝進出を果たし世間に名を知らしめると、日本国内でも大きく話題となった「プロデュース101」ではボイストレーナーとして活躍。YGエンターテイメント、JYP等、韓国の大手芸能事務所ではBLACK PINK、TWICE、GOT7、DAY6らのボーカルレッスンも担当した。その後は数々のアイドルの曲を作詞・作曲した経験を基に、2017年の「私だけが、ただ君を(나만이 오직 널)」をはじめ、「So addicted to you」等のセルフプロデュース作品を発表する等、あらゆるジャンルで盛んに活動をしている。

■アーティスト情報:Instagram / YouTube

情報提供:Bside

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-NEWS
-,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS