K-INDIE CHART

【Vol.172】K-INDIE チャートTOP30 (2020/4/11-4/25)|イム・ホンイル、MESSGRAMがランクイン

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.172】K-INDIE チャートTOP30 (2020/4/11-4/25)|イム・ホンイル、MESSGRAMがランクイン

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2020年4月11日〜4月25日分をご紹介。

NEWCOMER OF THE WEEK

Breathe|イム・ホンイル

[MV] LIM HEON IL(임헌일) _ Today(오늘만큼은) (With Sunwoojunga(선우정아))

・カテゴリ:バラード
・アーティスト情報:Instagram / Spotify / Youtube

 

Cheers For The Failures|MESSGRAM

Messgram(메스그램) - Karma (Official Music Video)

・カテゴリ:ロック, ハードコア
・アーティスト情報:Instagram / Spotify / Youtube 

 

SUM [숨∞] 8th Greenplugged Omnibus Album|Various Artists


No More Plastic Lover

・カテゴリ:ロック
・アーティスト情報:SpotifyTwitter / Instagram

 

TREND MUSIC

STELLA I|Stella Jang

[MV] Stella Jang(스텔라장) _ Villain(빌런)

・カテゴリ:フォーク
・アーティスト情報:Instagram / Spotify

  

SUMMARY

チャートの1位を飾ったアルバムは、イム・ホンイルの「Breathe」。7年ぶりのアルバムリリースとなっており、さぞ気合いが入った作品になっていることだろう。7曲目に収録されている「Today(오늘만큼은)」は、ソンウ・ジョンアとのコラボ曲。すれ違う男女を描いたストーリー性と楽曲後半の二人の歌声の掛け合いが心を打つ。

チャートの中でも一際異彩を放っているのは、2014年にデビューしたハードコアバンド MESSGRAM の初の正規アルバム「Cheers For The Failures」。過激なシャウトと女性ボーカル、ジヨンのエッジの効いた歌声がバランスよくまとめられた1枚になっている。

9位にランクインしたのは、毎年「環境」をテーマにリリースされている<Greenplugged>の公式オムニバスアルバム「SUM [숨∞] 10th Greenplugged Omnibus Album」。2011年から音楽フェス<Greenplugged Festival>の参加アーティストの楽曲を収録し続け、いよいよ10周年を迎えた。Riot Kidzの「SKY HIGH」、Romantic Punchの「No More Plastic Lover」など、様々なアーティストが環境について語っている。

その他にも、日本で人気を集めているHYUKOHSE SO NEONBOL4(赤頬思春期)のアルバムが引き続きランキングに腰を据えている。

 

  ©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

 

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Akari

1994年生まれの自称、韓国インディーズPR大使。韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビュー記事を執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに紹介する」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。好きなバンドはSURL。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-

Translate »

Copyright© BUZZY ROOTS , 2020 All Rights Reserved.