NEWS

Swimming Sheep、韓国のシンガーOddSongの「Running Machine」をダンサブルにリミックス。8月24日に配信リリース

  1. HOME >
  2. NEWS >

Swimming Sheep、韓国のシンガーOddSongの「Running Machine」をダンサブルにリミックス。8月24日に配信リリース

福岡を拠点に活動するベッドルームポップミュージシャン Swimming Sheepが、韓国のOddDongのトラック「Running Machine」をダンサブルな曲にリミックスし、8月24日に配信リリースした。

「Running Machine」は、韓国のシンガー/プロデューサーOddSongが2022年にリリースしたEP「During the time Flowers bloom」に収録されているチルなトラックだ。

マスタリングはOddSongが担当しパワフルで爽やかなサウンドに仕上げた。
アートワークはOddSongとSwimming Sheepが共同で制作している。

リリース情報

Running Machine(Swimming Sheep Remix)

アーティスト: OddSong, Swimming Sheep
リリース日: 2022年8月24日(水)
作曲者: OddSong, Swimming Sheep
マスタリングエンジニア: OddSong
アートワークデザイナー: OddSong, Swimming Sheep

■各種配信サービス一覧:https://big-up.style/Ox9HTtzBxf
■ Bandcamp:https://oddsong.bandcamp.com/

アーティスト情報

Swimming Sheep

福岡を拠点に制作活動をするベッドルームポップミュージシャン。2008年よりAmerican Green名義で制作活動を開始し、2019年にSwimming Sheepに改名。爽やかなシンセポップやダークで実験的な作品を国内外のボーカリストやビートメイカーとコラボレーションしながらリリースしている。
Twitter / Instagram / LinkTree

OddSong

OddSongは韓国を拠点に活動するプロデューサー、シンガー、ダンサー。2018年にセルフプロデュースのシングルSOLITUDEとEP のDiscoooでデビュー。音楽スタイルはアンビエント、ミニマルテクノ、ディスコ、ディープハウス、ヒップホップ等。2019年から2021年の5月までアメリカのレーベルEklektik Elektrikに在籍。2021年後半にはフルアルバムのfully wonder, wonderfulとEPのFor Bored Onesをリリースした。2枚目のフルアルバムWitchest WitchはMixmag Koreaに取り上げられた。またEP Do I love you?はアメリカの音楽メディアKorean Indieにて高評価を得た。
LinkTree / Instagram / Twitter

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

BUZZYROOTS 編集部

Korean Indie Music and Culture Web Magazine|韓国の音楽シーンをジャンルレスに発信するWEBメディアです。各所に散らばった韓国の音楽情報をぎゅっとまとめてご紹介します。

おすすめ記事

-NEWS
-,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS