ARTISTS

歌詞|Hathaw9y『Hayley』|韓国インディ曲紹介

  1. HOME >
  2. ARTISTS >

歌詞|Hathaw9y『Hayley』|韓国インディ曲紹介


Hathaw9y『Hayley』
リリース日:2021/11/18

you shouldn't take me down
you shouldn't take me down if you love me
you shouldn't say to me
you shouldn't say to me if you love me

you must be
you must wo

you must be
you must wo

i don't really know i don't really know
i don't really know if you you love me
i don't really know i don't really know
prove it me

don't let me down
don't let me cry la la la la la
don't let me cry la la la la la

I think you feelling bad
but you Don't take it out on me if you good man
you shouldn't anything
you shouldn't anything if you love me

you must be
you must wo

you must be
you must wo

i don't really know i don't really know
i don't really know if you you love me

i don't really know i don't really know
prove it me

don't let me down
don't let me cry la la la la la
don't let me cry la la la la la

---------------

kiwi (Guitar/vocal) | seyo (Drums) | teuk min (Bass/vocal)

Played, Arranged and Produced by Hathaw9y
Recorded, Mixed by Hakju Chun
Mastered by Seunghee Kang
Art Work by Yoonzoo Jung
Design by Yoonzoo Jung


公式アーティスト情報
Hathaw9y

Hathaw9y(ハサウェイ)は、カン・キウィ(ギター/ボーカル)、チェ・セヨ(ドラム)、イ・トゥクミン(ベース/ボーカル)で構成された釜山の3人組インディーバンドだ。2020年1月に結成され、サウンドクラウドにデモ音源をアップロードし、リスナーの間でじわじわと認知度を高め2020年11月、初のEP『Boy Loves Hayley』を発売しデビューした。その後も2021年には韓国大手ポータルサイトであるNAVERのライブプラットフォーム「ON STAGE」を通して多くの注目を集めた「Scribble」が収録されたEP『Woo Scribbling Night』や、デジタルシングル「Twilight」を発売。「ゆっくりだけど鋭く、そして揺るぎなく広がっていく新しい世界」、「輝く睡眠のグルーヴ」、「美しく無駄のない、今の釜山を最も現している音楽」等の評価を受け、釜山を代表するバンドとして席巻した。2022年5月、新しいEP『Sweet Violet Flame』を発売し、釜山とソウルを往来しつつ様々な舞台で観客との交流を続けている。

リリース情報
Hathaw9y 7インチレコード

Release Date:2022.8.24 (Wed.) 
Format : Analog 7inch Vinyl
Label : Bside / Lawson Entertainment, Inc.
Cat.No.:HR7S261
Price:¥2,090 (tax incl.)

・収録曲
 SIDE A:Scribble
 SIDE B:hayley

■詳細はこちら

協力:Bside

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-ARTISTS
-,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS