K-INDIE CHART

【Vol.217】K-INDIEチャートTOP30 (2022/02/26-2022/03/10)|韓国モダンロックの代表格・Deli Spice、1997年発売の名盤がリイシュー Achtung新作もエントリー

2022-04-08

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.217】K-INDIEチャートTOP30 (2022/02/26-2022/03/10)|韓国モダンロックの代表格・Deli Spice、1997年発売の名盤がリイシュー Achtung新作もエントリー

2022-04-08

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2022年2月26日〜3月10日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

Deli Spice|Deli Spice

・リリース日:2022/03/10
・カテゴリ:ロック

All Parts|Achtung

・リリース日:2022/03/03
・カテゴリ:ロック

             

SUMMARY

今回のチャートには、韓国モダンロックの代表格と呼ばれる3人組バンド・Deli Spiceが初登場。1997年に発売された1stアルバム『Deli Spice』のリイシュー盤が、ここまで人気を集めていたLEE SEUNG YOONやHa Hyunsangを上回り首位を獲得した。

Deli Spiceは、ハード・ロックが主流だった90年代後半の韓国に、キャッチーなメロディーが特徴のモダン・ロックで、若者の音楽トレンドに新たな風を吹き込んだ。1stアルバムに収録されている「Chowchow」は、「君の声が聞こえる」と繰り返すフレーズが印象的な楽曲で、ラジオや口コミを通じて広く知られたDeli Spiceの代表曲だ。インディーズバンドを支えるレーベルがまだ無かった90年代、自主で制作・発売された『Deli Spice』は大きな反響を得て、現在でもアーティストや業界関係者から高く評価される名盤となっている。

今回のリイシュー盤は、隔月でフリーマガジン『Don’t Panic Seoul』を刊行している会社・PANIC BUTTON & DSCがアイコニックな名盤をレコードでリイシューするプロジェクト・「PANIC BUTTON REISSUE」という企画によって発売され、Deli Spiceの他に、同世代のバンドであるECOやSister’s Barbershop、JAURIMも参加している。

その他、2002年に結成した3人組アコースティックバンド・Achtungは、6年ぶりに4作目となるアルバムをリリース。デビューアルバムで2枚組CD形態で発売したことや、昨今のバイナルブームもあり、結成20周年を記念した2枚組のLP盤という豪華なアルバムとなっている。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-, , ,

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS