NEWS

日本唯一の「K-INDIE CHART」ポッドキャスト番組が配信開始 パーソナリティーはBUZZY ROOTS運営のAKARI&IZUMI

  1. HOME >
  2. NEWS >

日本唯一の「K-INDIE CHART」ポッドキャスト番組が配信開始 パーソナリティーはBUZZY ROOTS運営のAKARI&IZUMI

10月13日(水)より、Spotifyのポッドキャスト番組『K-INDIE CHART 30』の配信が開始した。

『K-INDIE CHART 30』は、Spotifyが8月よりサービスを提供している、音楽とトークを一つのコンテンツの中で一緒に楽しめる「Music + Talk(ミュージックアンドトーク)」を使用し、韓国インディーズシーンのトレンドが分かるチャート「K-INDIE CHART」TOP 30のアルバムやそのアーティストについて紹介するプログラムである。

「K-INDIE CHART」とは、韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。

韓国の実力派アーティストを紹介する日本のレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートとサマリの記事を毎月2回公開しているが、ライセンシーの<Bside>によると、今後はポッドキャストでも最新チャートを日本国内に発信していくとのこと。

パーソナリティーを務めるのは、韓国音楽ウェブマガジン・BUZZYROOTSを運営するAKARIとIZUMI。メンバー独自の視点からチャート結果を考察し、近年国内でも関心が寄せられている韓国インディーズのさらなる魅力を深堀りできる内容となっているので、ぜひフォローしてほしい。

第一回の放送は、今年上半期のチャート総合を紹介。今はどのアーティストが、どんな曲が聴かれているのか? 下記リンクよりチェックしよう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おすすめ記事

-NEWS
-

Translate »

© 2021 BUZZY ROOTS