COLUMN

Meaningful stone『COBALT』 | Album Review Vol.1

2021-09-18

  1. HOME >
  2. COLUMN >

Meaningful stone『COBALT』 | Album Review Vol.1

2021-09-18

シンガー・ソングライターのMeaningful stoneが1st EP『COBALT』を9月8日(水)にリリースしました。

Meaningful stoneは2017年に『If I Glow Up』でデビュー、YouTubeに投稿した楽曲たちが話題となったことをキッカケにSNS世代から支持を得ている1996年生まれのアーティストです。ちなみに、独特なアーティスト名には「石一つ一つにも意味がある」という意味が込められています。

フォーク,ロック,ポップ,ジャズなどを巧みに織り交ぜた前作『A Call from My Dream』は、今年の2月に開催された"Korean Music Awards 2021"のモダンロック部門にノミネートしたほか、今年の新人賞に選ばれるなど今後の活躍に業界関係者や評論家たちから期待が寄せられています。

彼女は『COBALT』を「危なっかしくて輝かしい青春の記録」と紹介していますが、その名の通り攻撃的で危なっかしくて、でも何だか輝かしい、そんな若い日々をそのまま書き留めたようなアルバムです。ロックチューンの「COBALT」「Most」「Dancing in the rain」と続き、インストの「Mangwon street」を挟んでラストはアコースティックな「Fly」でページを綴じます。

そんなコンセプトを象徴的にする、タイトル曲「Dancing in the rain」のMVでは、夜道を駆ける姿や大雨に打たれながらギターを弾く姿が印象的な映像となっています。自分の弱い部分を話した後、最後に誰にも見られない場所で雨に打たれながら自分を開放していく、そんな曲のストーリーを彼女の魅力である歌い方やMVの世界観で表現しています。

Meaningful stone - Dancing in the Rain(Official Video)

                 

前作とは対照的な、パンクでボーイッシュな雰囲気のジャケットデザインやフォト撮影を担当したのは、《Hi-Lite Records》所属ラッパーのSwervy。彼女のファッションや曲、アートワークに見られるセンスがMeaningful stoneの本作にとても似合っていますね。

                

彼女が撮影したビハインドフォトがgenieの記事で公開されています。こちらも是非チェックを!


Release Information

Meaningful stone 『COBALT』

Release Date:2021.09.08 (Wed.)
Label:Meaningful stone
Tracklist:
01. COBALT
02. Most
03. Dancing in the rain
04. Mangwon Street
05. Fly

■アルバム情報:POCLANOS

■アーティスト情報:Instagram / YouTube

画像出典:POCLANOS

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-COLUMN
-

Translate »

© 2022 BUZZY ROOTS