K-INDIE CHART

【Vol.198】 K-INDIEチャートTOP30 (2021/05/11-2021/05/25)|The Black Skirts初EPが連続首位、UZAとPark Hyun Seoがニューエントリー

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.198】 K-INDIEチャートTOP30 (2021/05/11-2021/05/25)|The Black Skirts初EPが連続首位、UZAとPark Hyun Seoがニューエントリー

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2021年5月11日〜2021年5月25日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

Winter Again|Park Kyung Hwan

・リリース日:2021/05/17
・カテゴリ:フォーク

reed|Park Hyun Seo

・リリース日:2021/05/14
・カテゴリ:フォーク

Prototype|UZA

・リリース日:2021/05/18
・カテゴリ:エレクトロニック

             

               

TREND MUSIC

Midnight Candy|Fromm

・リリース日:2018/11/06
・カテゴリ:ロック

                   

SUMMARY

The Black Skirtsの自身初EP『Good Luck To You, Girl Scout!』が連続首位を記録。コロナ禍の自粛生活の中制作された細やかなプレゼントは、未だファンたちを熱くさせている。次作となる3rdアルバムにのリリース、そして先日の「EVERYTHING」を皮切りに始動した日本活動にも期待が集まっている。

トップ10には、8年ぶりのリマスターLPをリリースしたPark Kyung Hwan、Jung Woo、Jeongmilla、Ahn Ye Eun、LEE NAL CHI、Jannabi、Car, the gardenと本年のチャートで度々上位に入ったアーティストが揃った。まもなく発表される上半期総合チャートのラインナップがなんとなく見えてきたような結果となった。

11位以降は若手アーティストの最新作が多く見られる。ニューエントリー13位のPark Hyun Seoと27位のUZAを紹介。

Park Hyun Seoは、2018年にデビューした現在24歳のシンガーソングライター。ピアニストとしてSHUYA、Darin、SURIMなど様々なミュージシャンのアルバムやライブに参加し、インディーシーンでその名を知らせている。昨年には同期のChoi Jungyoonとデュオ”Jungyoon and Hyunseo”を結成し始動した。初の正規アルバム「reed」は、20代を生きる今を投影した全9曲の作品。全体的に美しい旋律で紡がれながら、鍵盤の巧みなテクニックと、これまでシンガーソングライターとして、フォークやボサノバ、歌謡曲を吸収してきたセンスが所々に感じられる。様々なミュージシャンや音楽との交流を持ちながらも、自分のセンスで、自分の言葉で紡いでいった意欲作と言えるだろう。

バンド・UZA&SHANEのメンバー・UZA。シンガー&プロデューサーとして個人でも活動を行っており、自身の全ての曲をプロデュースまで手がけ、独自のスタイルを築いている。軽快なダンス曲から、ダークなヒップホップまで、エレクトロポップのジャンルに多角的にアプローチしていき、作品が出るたび評価と注目を確実に上げている。海外のアーティストとコラボレーション作品も数作リリースしており、国内はもちろんのこと海外の耳早リスナーからの反響も多く見られる。新作『Prototype』は、急進的な技術成長と社会変化の中で人々がどう生きていくのかというテーマを持つ。そんなテーマのもと収められた4曲は良い意味で急進的に変化しているわけではなく、彼女のアイデンティティがどっしりと中心にある。つまりはプロトタイプ(原型)に今敢えてなってみる、という彼女のアンサーなのだろう。

その他、現在Frommの『Midnight Candy』が再ブレイク中。今年5月には音盤流通会社《Mirrorball Music》よりLP盤がリリースされている。WE ARE THE NIGHTのボーカル・9z(ハム・ビョンソン)とCar,the gardenが参加したことでも知られている2018年リリースの3rdミニアルバムで、柔らかな歌声が夢幻的な雰囲気を演出し、ソフトロックの爽やかなサウンドが不快指数高い夏の夜を吹き飛ばしてくれそうだ。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-, , ,

Translate »

© 2021 BUZZY ROOTS