K-INDIE CHART

【Vol.189】 K-INDIEチャートTOP30 (2020/12/26-2021/01/10)|トップはイ・ナルチ LP、CADEJOの新譜に注目

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.189】 K-INDIEチャートTOP30 (2020/12/26-2021/01/10)|トップはイ・ナルチ LP、CADEJOの新譜に注目

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2020年12月26日〜2021年1月10日分をご紹介。

                                          

NEWCOMER OF THE WEEK

FREEBODY|CADEJO

・リリース日:2020/11/18
・カテゴリ:R&B

            

TREND MUSIC

So!YoON!So!YoON!

・リリース日:2019/05/21
・カテゴリ:ロック

                   

SUMMARY

首位を飾ったのは、すっかり本チャートの常連となったイ・ナルチの『Sungungga』透明カラー LP。文字通り無色透明の音盤は、プレミア感満載のデザインである。

今回のチャートで唯一の新譜が18位にランクインしたCADEJO(カデホ)の『FREEBODY』。CADEJOは、2018年にEP『MIXTAPE』でデビューし、途中メンバーチェンジを経験しつつ独自の音楽を確立させてきた実力派バンドである。楽器隊の比重が非常に大きい彼らの楽曲は、言語がわからなくとも直感的に楽しみ、味わうことができる。2021年の<韓国大衆音楽賞>では、ソヌ・ジョンア、ソ・サムエル等の作品に並んで最優秀 R&B・ソウル部門にノミネートされている注目のアーティストだ。

『FREEBODY』は2枚構成で、タイトル曲の「Love Your Harmony」「Pokhara」をはじめとして、計19曲が収録されている。R&Bをベースに、ジャズ、ポップ、ロック、ヒップホップなど、多様なジャンルが混ざり合う。Disc 2の「Escape」に顕著に現れてるように、曲中の予期せぬところでガラッと曲調が変わったり、「Pokhara」「Leslie Cheung」にはピアニスト・ユンソクチョルのエッセンスが加わっていたりと、1曲1曲発見があって面白い。

その他、リエントリーでSoYoON!の『SoYoON!』が久々にチャートに舞い戻ってきた。SoYoON!率いるバンド SE SO NEONは2021年2月5日に「Jayu」をリリースしている。こちらも合わせてぜひチェックしてみて欲しい。

©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

      

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Akari

1994年生まれの自称、韓国インディーズPR大使。韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビュー記事を執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに紹介する」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。好きなバンドはSURL。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-, ,

Translate »

© 2021 BUZZY ROOTS