ARTISTS

歌詞和訳 | Stella Jang(ステラ・チャン)『Colors』| 韓国インディ曲紹介

  1. HOME >
  2. ARTISTS >

歌詞和訳 | Stella Jang(ステラ・チャン)『Colors』| 韓国インディ曲紹介

Official Music Video

Stella Jang - Colors

作詞:Stella Jang(ステラ・チャン / 스텔라장)
作曲:Stella Jang(ステラ・チャン / 스텔라장)
編曲:Stella Jang(ステラ・チャン / 스텔라장) 
リリース日:2016/10/06

[Verse]

What’s your color
I wanna know
What’s your color
I wanna know
What’s your color
あなたの色は何ですか
知りたい

I wanna know
I wanna know
I wanna know
I wanna know
知りたい

What’s your color
I wanna know
What’s your color
I wanna know
What’s your color
あなたの色は何ですか
知りたい

I wanna know
I wanna know
I wanna know
I wanna know
知りたい

 

[Chorus]

I could be red or
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or
私は青になるか

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green or
緑色の場合もあれば

pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に

I could be red or 
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or 
私は青になるか

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green or
緑色の場合もあれば

pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に

I could be red or
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or
私は青になるか 

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green or
緑色の場合もあれば

pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に

 

[Verse]

What’s your color
I wanna know
What’s your color
I wanna know
What’s your color
あなたの色は何ですか
知りたい

I wanna know
I wanna know
I wanna know
I wanna know
知りたい

 

[Chorus]

I could be red or
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or
私は青になるか

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green or
緑色の場合もあれば

pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に

I could be red or
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or
私は青になるか

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green
緑色の場合もあれば

or pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に

I could be red or
私は赤になるか

I could be yellow
黄色になるかもしれない

I could be blue or
私は青になるか

I could be purple
紫色になるかもしれない

I could be green
緑色の場合もあれば

or pink or black or white
ピンクまたは黒または白

I could be every
私はすべてになれる

color you like
好きな色に


Stella JangのデビューEP『Colors』の1曲目に収録されたイントロ曲。自身が持つ様々な色(魅力とも言い換えることが出来るだろう)をテーマにアカペラで制作された。パーカッションは部屋にあるものを使用し、 輪ゴムで留めた鉛筆や外付けハードケース、机を叩いてみたり、顔まで楽器として使ったそうだ。

発売から3年後の2019年夏、この曲を使用した #Colorcollectorchallenge 動画がSNOWやTikTokで流行し、K-POPアイドルのファンからTikToker、さらにはハリウッドスターまで参加したことで広く知られ愛される曲となった。その人気を受けEPの再販や人気音楽番組への出演など韓国でも多くの注目を集めた。出演時のステージでは、ライブ感あるループステーションの編曲で好評を博した。

ハッシュタグチャレンジ動画を想像させるMVは、架空のコンテスト《Colors Music Video Contest》に向けてアイデアを練る主人公が友人と街へ出かける物語となっており、心弾む鮮やかな映像となっている。


公式アーティスト情報

Stella Jang(ステラ・チャン / 스텔라장)

Stella Jang(ステラ・チャン / 스텔라장)は青春を歌うシンガーソングライターである。2014年、フランスのAgro Paristech Schoolに在学中に発表した曲<昨日フラれて>が熱い反応を得たことをきっかけに工学部生の人生から歌手の人生へと違う人生を送ることになった。

2016年、学業を終えてEP<Colors>を発表し、歌手として本格的なキャリアをスタートさせ、音源、公演、芸能、OST、CMなど様々な分野で活躍している。2019年、ステラ・チャンはMad Clown(マッドクラウン)と共に発表した<No Question>がオンライン音源チャートで1位を記録するなど、大衆と評論家を同時につかんだシンガーソングライターとして評価されている。

協力:Bside

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国ミュージックライター。他業界とパラレルワークで活動中。ドラマ、音楽をはじめ韓国エンタメ愛好歴は10年以上になるが、ライターとしてはまだ4年目。 韓国留学を機にインディシーンの虜に。 自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。 近年ではアジアのミュージシャンに活動の範囲を広げ、多岐にわたり活動している。

おすすめ記事

-ARTISTS
-,

Translate »

© 2021 BUZZY ROOTS