K-INDIE CHART

【Vol.174】K-INDIEチャートTOP30 (2020/5/11-5/25)|赤頰思春期、WE ARE THE NIGHTの新譜がランクイン

  1. HOME >
  2. K-INDIE CHART >

【Vol.174】K-INDIEチャートTOP30 (2020/5/11-5/25)|赤頰思春期、WE ARE THE NIGHTの新譜がランクイン

韓国インディアーティストに特化した音楽チャート「K-INDIE チャート」の2020年5月11日〜5月25日分をご紹介。

 NEWCOMER OF THE WEEK

Puberty BookⅡ Pum|BOL4(赤頰思春期)

BOL4 - Hug

・リリース日:2020/05/13
・カテゴリ:フォーク
・アーティスト情報:Instagram / Twitter / Spotify / Youtube / Facebook

 

Midnight Fantasy|WE ARE THE NIGHT

WE ARE THE NIGHT - Ice Dance

・リリース日:2020/5/21
・カテゴリ:ロック
・アーティスト情報:Instagram / TwitterSpotify / Youtube 

 

Most Favorite|Lee Dongsoo

Lee Dongsoo - Most Favorite

・リリース日:2020/4/24
・カテゴリ:バラード
・アーティスト情報:Spotify / Instagram / YouTube

 

TREND MUSIC

long Way|Peppertones

Peppertones - long journey's end Official M/V

・カテゴリ:ロック
・アーティスト情報:TwitterFacebookSpotify 

  

SUMMARY

1位の座を獲得したのは、5月13日にリリースされた赤頰思春期(BOL4)の『Puberty BookⅡ Pum』。アン・ジヨンのソロユニットに体制変更して初のアルバムとなる。EXOのベクヒョンが参加し注目を集めた「Leo(feat.BAEKHYUN)」、ピュアな春風を感じる「Hug」がハイライトとなった作品。

3位はWE ARE THE NIGHTの3集『Midnight Fantasy』。『VERTIGO』や『Calm Myself Down』といった過去作品と比較しても、さらに全7曲一貫して「夜」のコンセプトを貫き通している印象だ。真夜中の空想の世界を彷徨うかのような独特の世界観と澄んだエレクトロサウンドが魅力の1枚。

7位に登場したのは、シンガーソングライター イ・ドンスのEP『Most Favorite』。豊かな表現力と自信溢れる歌唱力で「最も愛する君」という王道とも言えるテーマを見事に歌い上げている。各トラックごとにオ・ジョンス(ギター)、ハン・ウンウォン(ドラム)、イ・ウォンスル(ベース)といった優れたミュージシャン等を迎え、1枚の中に実に多様な楽曲を詰め込んでいる。

今回リエントリーを遂げたOOHYOKim SawolPeppertones等の作品にもぜひ耳を傾けてみてほしい。

  ©︎Bside / Cover design by NOVVAVE RECORD

 

K-INDIEチャートとは

韓国最大手のインディ・ディストリビューター<Mirrorball Music>が提供している、インディアーティストに特化した音楽チャート。Yes24、Interpark、MIHWADANG、HYANG MUSICなど、韓国大手オンライン販売サイトやレコードショップでのアルバム販売数を基準に算出している。韓国の実力派アーティストを紹介するレーベル<Bside>が<Mirrorball Music>と公式ライセンスを結び、BUZZYROOTSとコラボで最新のチャートを随時公開していく。

✔︎ チャートに関するお問い合わせはこちらまで

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Akari

1994年生まれの自称、韓国インディーズPR大使。韓国のミュージシャンや業界人を中心にインタビュー記事を執筆。「韓国の音楽をジャンルレスに紹介する」をモットーに、韓国インディーズ音楽特化型メディア「BUZZYROOTS」の運営やDJイベントへの出演、アーティストのアテンドなど、多岐に渡り活動中。好きなバンドはSURL。

おすすめ記事

-K-INDIE CHART
-, ,

Translate »

Copyright© BUZZY ROOTS , 2020 All Rights Reserved.