NEWS

【来日延期】韓国のフォーク系女性シンガー・ソングライターKIM SAWOL 待望の初来日公演がついに決定!

  1. HOME >
  2. NEWS >

【来日延期】韓国のフォーク系女性シンガー・ソングライターKIM SAWOL 待望の初来日公演がついに決定!

3/6(金)3/7(土)韓国のフォーク系SSW、KIM SAWOL(キム・サウォル)が初の来日公演を予定している。

[MV] 김사월(Kim Sawol) - 누군가에게(Someone) / Official Music Video

本イベントの魅力

KIM SAWOLは2014年、フォークデュオ「キム・サウォル×キム・ヘウォン」としてデビュー。以来、独創的な楽曲を発表し続けている韓国のフォーク系SSW。韓国国内はもちろん、日本でも韓国インディ・シーンに詳しい人なら周知のアーティストである。

キム・サウォル×キム・ヘウォンでの初作品「비밀(秘密)」が2015年の「韓国大衆音楽賞」で新人賞・最優秀フォーク音楽賞のダブル受賞を果たす。

김사월X김해원 (Kim Sawol X Kim Haewon) - 비밀 (Secret) [캐스퍼라디오]

その後ソロに転向し、2015年に1stアルバム「Suzanne」を発表。2016年には「韓国大衆音楽賞」で最優秀フォークアルバム賞を受賞し、2018年 2ndアルバム「Romance」では、最優秀フォークアルバム賞・最優秀フォーク楽曲賞を受賞するなど、高い評価を得ている。

初日となる3月6日(金)はマイクなしの生音でのソロミニライブを、二日目となる3月7日(土)はKIM SAWOL バンドセットでキーボードとして参加しているヘジンを迎え、KIM SAWOL with pianoとしてスペシャルな2人編成。

日本からは、音楽活動の他に文藝誌「園」の主宰や、写真・デザインなどの制作活動も行うシンガー・ソングライター mei eharaのアコースティックライブの出演に加え、mei eharaが所属しているレーベル・カクバリズムとも縁が深く、ceroが主催するイベント「Traffic」にも出演するDJ MINODA(Slowmotion/MSJ)の出演が決まっている。(※3月7日のみ出演)

ぜひ、この機会をお見逃しなく。

イベント情報
『KIM SAWOL LIVE in TOKYO』

DAY 1

date : 2020.03.06(fri)
open/close : pm8:00-pm11:00
entrance : 1,000JPY+1drink order
at cafe&bar Roji

《artist》Kim Sawol (acoustic)

DAY 2

date : 2020.03.07(sat)
open/close : pm6:00-pm10:00
entrance : 2,000JPY+2drink
at Time Out Cafe&Diner[LIQUIDROOM 2F]

《artist》Kim Sawol (with piano),mei ehara
《DJ》MINODA(Slowmotion/MSJ)

※詳細は、主催の内畑美里さんのTwitterにアップされているので、確認の上ぜひ会場に!
 Twitter:https://twitter.com/mihalik_mar

KIM SAWOL(キム・サウォル)

2014年、フォークデュオ『KIM SAWOL X KIM HAEWON』としてデビュー。以来、独創的な楽曲を発表し続けている韓国のSSW。

喪失と希望を繰り返すKIM SAWOLの文学的な歌詞は、個人の経験から出発しつつリスナーの共感を引き出す力を持っている。

Twitteraprilsour

instagramapril_sour

情報提供:内畑美里

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Akari

韓国インディーズミュージック専門ディガー。マレーシアという異国の地で留学中に出会った韓国人の影響で韓国カルチャーにどハマり。以降、韓国外交部招へい訪問、韓国留学、日韓交流事業サポートなど、多数のプロジェクトを経て韓国への理解を深め、現在に至る。 WEBマーケティング業界で働きつつ、プレイリスト専門WEBマガジン「DIGLE MAGAZINE」での執筆やフリーライターとして活動中のパラレルワーカー。年に最低2回は渡韓し、現地のアンダーグラウンドな音楽文化やフェスレポートを自身のブログで紹介中!

-NEWS
-

Translate »

Copyright© BUZZY ROOTS , 2020 All Rights Reserved.