ARTISTS

Freshalwayson × Rhyming Slang -Various Artists


東京のインディペンデントレーベルRhyming Slangと、韓国のバンド・Akua主宰イベント"Freshalwayson"によるコンピアルバム『Freshalwayson × Rhyming Slang -Various Artists』。

韓国インディバンドの来日公演、また日本のインディバンドの韓国公演も開催され、交流が盛んな近年の日韓インディですが、
今作を機に両国内だけでなくアジアへ、世界へと魅力的な日韓インディの音楽が今後広がっていってほしいと願ってやみません!

Rhyming Slangからは I saw you Yesterday、Cairophenomenons、Yüksen Buyers House 、Ceremonyが、Freshalwaysonからはイベント主催者のAkuaの他に、DTSQ、Land Of Peace、Bye Bye Badmanといった、両国の新進気鋭のアーティストが参加しています。



Bye Bye Badman-You’re Always Right About Love

韓国国内で多くの賞を受賞し、アメリカの大規模フェスSXSW(South by SouthWest)の出演経験など「最高のルーキー」という肩書きを持つ実力派4人組バンド、Bye Bye Badman。決まった音楽スタイルを持たず、時代毎のスタイルを嚙み砕いてオリジナルのサウンドとして発信するアルバムは毎回話題になっています。

「You’re Always Right About Love」は甘い歌声とシンセサイザーのリバーブが印象的なドリーミィー・サウンド。

浮遊感の音の中で鳴るビンテージで力強いギターの音は、彼らの音楽における変わらない特徴で、新しいサウンドと共存するオールド感が耳馴染みの良さを引き出しています。

バンドの音楽的特徴が体現されつつ、今っぽさを感じられるこの曲は、彼らを知らなかった方にもスッと馴染んでいくこと間違いなしです!

    

本アルバムはフィジカルとして日韓でカセットリリースされている他、Apple MusicとSpotifyでも聴くことが出来ます。ぜひチェックを!

Apple Music : https://itunes.apple.com/jp/album/freshalwayson-x-rhyming-slang/1405369683

Spotify:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Izumi

韓国インディーズミュージックライター。普段は映画業界に従事。本業とは別にイレギュラーで活動中。 ドラマ、音楽をはじめ韓国カルチャーに触れて10年になるが、ライターとしての活動はまだ2年目。 Kpopどっぷりヲタクから、韓国留学を機にインディシーンの虜に。 Spotify、SoundCloud、Instagram等で日々ディグりつつ、来日公演には欠かさず足を運んでいる。 メインストリームにはない、自由な表現でアイデンティティを発信している新進気鋭のアーティストを広めるべく、業界人やアーティスト等にインタビューし記事を掲載するほか、プロモーション記事企画や映像企画を実現。多岐にわたり活動している。

-ARTISTS

Translate »

Copyright© BUZZY ROOTS , 2020 All Rights Reserved.